JaDoRe JUN ONLINE

新しいキレイと出合うために。

NEW!

buyers recommended -GOOD MORNING TAPES-

2021.02.22

  • buyers recommended
  • セレクトブランド
  • GOOD MORNING TAPES
  • bonjour records

ボンジュールレコードのバイヤーがオススメするブランドをピックアップ。
今回はGOOD MORNING TAPESです。

MIRACLE HEALING POWER トートバック

今回はフランスの南西部、ビーチと森に囲まれた海岸沿いの小さな街Seignosseを活動拠点としている、自然由来のヒーリング~アンビエント/ダンス・インディペンデント・レーベルGOOD MORNING TAPESをピックアップ。 国内でも認知の高いP.A.Mの主催者Misha Hollenbachやグラフィック・アーティストCALI THORNHILL DEWITT、Anthony Naples主催のIncienso(*1)からもリリースする日本人アーティストKIKI KUDOらのミックス・テープのリリース、連動したアパレル・ラインの販売で徐々にファンを拡大する同ブランド。 シーズングラフィックを過去のミックス・テープから引用するケースが多く、ファンは毎シーズンそれを密かな楽しみにしていますが、今回はL.I.E.S.からのリリースで凶悪なインダストリアル・レイヴを披露したEMMA DJ、Gosha Rubchinskiyのランウェイ・ミュージックとしてsport、1984をリリースした直後、静かな夜明けを迎えていた当時まだまだ謎多きロシアン・ロウ・テクノシーンの首領であったbuttechnoもEPをリリースするフレンチ・レーベルCollapsing Market(*2)のディープ・ミックスをリリースした際にお披露目されたMIRACLE HEALING POWERグラフィックをピックアップ。 現場仕様を想定したワイドなサイズ感、1泊2日程度であれば十分収納可能。深い森の中での瞑想やヨガの際に是非。裏面はSUNロゴ。

DANCE WITH THE PLANTS トートバック

こちらも MIRACLE HEALING POWERグラフィック同様、GOOD MORNING TAPES主催のBiscuitによるヒーリング・ミックス第二弾の際に登場したグラフィックDance with the Plantsを引用したアイテム。森の声~神秘的なニューエイジ音源、呪術的スロー・アンビエントを収録しもはやマイナスイオンすら放つある意味最もフィロソフィが詰まったグラフィック。 bonjour recordsで何故か女性から圧倒的な支持を得るMORT GARSONによる「植物とそれらを愛でる人々のための暖かな地球の音楽」と題したカルト・ヒーリング・アルバムPlantasia(*3)にも通ずる理念を感じる。

TAROT READINGS Tシャツ

プラシーボ効果的な捉え方もありますが、GOOD MORNING TAPESとは切っても切り離せない重要なモチーフとしてフォーカスし続けるクリスタル・ヒーリング+タロット・リーディングな1枚。 踏み込んだ話になるとディープな世界観になりそうですが、純粋にグラフィックとしてのライトな解釈でOK、シーズンを象徴する男女問わずおススメの1枚です。