JaDoRe JUN ONLINE

新しいキレイと出合うために。

NEW!

新人育成部 -NEW MODELS CLUB- vol.2

2021.08.01

  • デニムシャツ
  • デニムジャケット
  • アップデートカジュアル
  • 新人育成部
  • デニム
  • ADAM ET ROPÉ
  • HOMME

【検証企画】
アップデートカジュアルってなに?

新作予約もスタートした、
2021年秋冬のアダム エ ロペオムのオリジナルアイテム。

その予約第一弾として展開している
デニムやレザーアイテムは、
定番シルエットやディテールなど様々な面で
アップデートしています。

・・・では、論より証拠、
ということでBARK IN STYLE所属の
新人モデル5人と実際に検証してみました!
果たして、彼らの素直なリアクションとは、、、?

商品企画の裏側や、直接言葉を交わせないからこその
ONLINE STORE写真へのこだわり、
そして彼ら5人が今後どのような
【変化】と【進化】をしていくのかを追いかける、
新感覚ドキュメンタリーコンテンツです。

UPDATE NO.2
やりすぎない「デニムの羽織り方」と「抜き方」って?


動画でも上がったアダム エ ロぺの
【アップデートカジュアル】という言葉。
そもそも何が具体的にどう変わったの?という部分と、
どう見えるの?が知りたい。

第二弾となる今回は、
モデル歴半年、18歳のジェイケンと20歳のパオロ洋志が登場。

ジェネレーションZと称される世代の二人だからこそのファッション感覚とこだわり。
彼らなりの「アップデートカジュアル」の解釈とは?

■クリーン派のパオロの場合

「僕、白いパンツばかり履くんです。」
ファッションへのこだわりは人それぞれだが、
パオロのこの言葉に、彼の人物像が凝縮されていた。
洗練されていて、落ち着きがある。
20歳には見えない大人びた印象。
そしてほんの少しだけクセがある。

清潔なイメージのホワイト系のアイテムは、
ややもすればトレンディな香りがする。
だからこそサイズのバランスや組み合わせには
特に注意を払いたい。

今回彼が着用したのは、
少しルーズなシルエットのワイドのホワイトデニムパンツに
肌触りの良いインディゴのワークシャツ。

そしてポイントはインナーの「白」とシューズの「黒」。
なにごとも自信が無い時ほど足し算をしたり、
大量の武器を持ちがちだが、
実はそぎ落としてこそわかるシルエットの良さもある。

きゅうりに塩を振る、くらいの感覚だ。

UPDATE ITEM NO.2
オリジナルデニムシャツ
¥11,990(TAX INCLUDED)

「デニムの親近感とモダンな距離感」

デニムシャツに続いて着用してもらったのが、
オーバーサイズのデニムジャケットと、
デニムスラックスのコンビ。
前回、モデルのアンドリューと
誠悟に着用してもらったデニムスラックスだが、
パオロにも着用してもらった。

その名の通り、一件デニムに見えるが、
プリーツやテーパード、横からのシルエットなど
パターンやディテールはスラックスそのもの。

今回のポイントはクリーンかつモダンなデニムの合わせ方。
シャツでもない、Tシャツ1枚でもない、
抜け感のあるデニムジャケットという選択肢。
少年の心と大人の顔つき、
実はその二面性がデニムジャケットの最大のポイントで、
親しみやすさ、俗にいう手に取りやすさの根幹なのかもしれない。

20歳のパオロも同様で、撮影時、少年らしくもどこかクールで大人びて見えた。
ヴィンテージの短丈のGジャンに憧れを抱きつつ、
オーバーサイズのデニムジャケットをラフに着る。

いつから呼び名が変わったのか、奥深い歴史への興味が沸くのはきっとこれから。
絶妙な肌からの距離感と、どこかアンニュイな彼の表情が、
今の時代は心地よく、惹きつけられる。

■ストリート/ワーク派のジェイケンの場合

18歳。
誰よりも若く、はにかんで笑う。
まだ半年ながらも、
モデルの兄や仲間たちから良い影響を受けているのが
立ち振る舞いからも良くわかる。

他の4人よりも少し肩幅が広く、身長も高いジェイケン。
だからこそ、インディゴのワイドシルエットのデニムが良く似合う。

シンプルなサーマルにニューバランス、それだけで決まるのは
彼の体型・・・に加えて「ボトムの抜き方」にある。
緩やかなテーパードと縦型ポケット。
だらしない腰ばきに見えず、1クッションに収まるように計算されたレングス。

ダボっと感が皆無なわけではないが、程よくルーズな印象は、
時として大人の余裕に見えたりもする。

「おこがましいかもしれないけど・・洋服好きです」

アップデートカジュアルの根幹にあるのは、
そもそも存在していたものを、
時代性を加味してどう進化させるか、
そして新しい定番として、今までの洋服と組み合わせて変化を楽しめるということ。

前回からの引き続きだが、
洋服に触れ、着用し、考えたからこそ比較検討ができる。
ただ、純粋に「洋服が好きで興味がある」という感情こそ
自分自身をアップデートする源に他ならない。

どうやったらよく見えるか。
純粋に服が好きだからこそ、その服をよく魅せたい。
主演として求められる場合と、助演にまわれるバランス感覚。
モデル歴半年の彼だからこそのその絶妙なラインが、
今回の企画趣旨に妙にマッチしているように感じた。

好きこそものの上手なれ。
自分だけの道を彼はこれから進みだす。

UPDATE ITEM NO.3
オーバーサイズデニムジャケット
¥14,960(TAX INCLUDED)

vol.3へ続く・・・
PHOTOGRAPHER
YOSUKE EJIMA

HAIR/MAKE
EMI IIJIMA

SPECIAL THANKS
BARK in STYLe inc.
MAEKEN(MODEL ADVISOR)

NEXT MODEL is ・・・??
  • WILD THINGS for ADAM ET ROPÉ WEAR by TAIKI KUDO

    昨シーズン登場し、瞬く間に完売したアダム エ ロぺ × ワイルドシングスの別注ツールストラップデナリジャケット。
    豊富なカラーバリエーションとユニセックスに着用できるサイズ展開も好評だ。

    そして今回、アーティスト 工藤大輝(Da-iCE)をモデルに迎え、ウェブルックブックとスペシャルムービーを制作。
    彼の持つしなやかな美しさが反映されたビジュアルにもぜひ注目してほしい。

    ユニセックス 工藤大輝 WILDTHINGS ADAM ET ROPÉ FEMME HOMME
  • 2022 AUTUMN RECOMMEND -REVIEW by TAICHI MUKAI-

    夏も終わり、本格的な秋の訪れを感じるこの季節。

    オンラインストアで新作をチェックしながら、
    次の一着を吟味するのも、この時期の醍醐味です。

    そこで、一足早くファッション好きとして知られる「あの人」に、
    今気になるアイテムを実際に選んでもらいました。

    第一回目は、シンガーソングライターとして活躍し、
    先日ローンチした自身のアパレルブランドも大好評の向井太一。

    彼の審美眼に叶った新作アイテムとは・・・?

    2022 AUTUMN RECOMMEND 向井太一 ADAM ET ROPÉ FEMME HOMME
  • 素顔の安藤政信。その奥に秘められた本心。

    “Beautiful Contrast” をテーマに掲げる今季の「アダム エ ロペ(ADAM ET ROPÉ)」は、驚きから生まれるファッションの美しさを表現している。

    得意とするトラッド由来のカジュアルスタイルに、ニュアンスの異なるグリーンを意識的に織り交ぜ、見るものを引き込む大人のムードをつくり出した。これをまとうのは、俳優、写真家、そして映像作家としても活躍する安藤政信。

    衣装に袖を通し、カメラと対峙したとき、彼はどんなことを想うのか。素顔の奥に秘められた彼の本心に迫る。

    安藤政信 フイナム 2022 AUTUNM WINTER POWERGREEN ADAM ET ROPÉ HOMME
  • 《2022 AUTUMN / WINTER》DESCENTE ALLTERRAIN COLLECTION

    毎シーズン完売必須の「DESCENTE ALLTERRAIN」
    欲しい時に探してもなかなか手に入りません。

    去年買い逃してしまった方も、、
    夏物は飽きてきたけど、秋物はまだ早い、といった方も、

    今のうちにゲットしましょう!

    DESCENTE ALLTERRAIN ADAM ET ROPÉ HOMME 22AW予約 22AW冬の新作 ダウン
  • 〈2022 秋冬〉GRAMICCI / グラミチ 別注コレクション

    毎シーズン、ワードローブに1本は押さえておきたいボトムと言えば「GRAMICCI/グラミチ」

    2022年秋冬も、さまざまなスタイル・シーンに合わせられる、4種類の素材にフォーカスしてご用意しております。

    是非ご覧ください。

    グラミチ 別注 ADAM ET ROPÉ HOMME 22AW予約 22AW秋の新作 22AW冬の新作
  • NEW DENIM HERO vol.2

    憧れのあの人は、いつもデニムを履いていた。

    憧れのあの人は、"白とデニム"が良く似合う。

    憧れのあの人は、デニムと向き合うコツを教えてくれた。

    そんな【憧れ/HERO】たちの、新しいシーズンに向けたデニムスタイル。

    DENIM 2022 FUTURES デニム ADAM ET ROPÉ FEMME HOMME UNISEX