JaDoRe JUN ONLINE

新しいキレイと出合うために。

NEW!

RECOMMEND WINTER OUTER

2022.11.11

  • ムウ
  • アウター
  • コート
  • ブルゾン
  • ムウ ト アール
  • M TO R

- Which one do you like? -

いよいよ本格化してきた冬シーズン。
今年は、久しぶりのお出掛けやイベントを予定している方も多いのでは?

そんな時に必須なのが〈アウター〉!
毎シーズン買い替えるものではないからこそ、定番から外れ過ぎず、、
でも今の気分や空気感をほんのりプラスした 長く愛される冬アウターを選ぶのがオススメ。

M TO R(ムウトアール)の考える 長く着たいアウターをご紹介。

- OUTER LINE UP -

TYPE1 ステンカラーコート

[デザインポイント]
美しいフォルムの飽きのこないミドル丈。着るひとの個性に寄り添ってくれるシンプルばデザイン。
ミニマムの中にも さり気ない〝胸の切替〟と〝ステッチ〟がアクセントに。

着丈、袖丈にこだわり、脇のシームを前身ごろに側にすることでどんな方でも美しく着れるジェンダーニュートラルコート。
マニッシュトラウザー、デニム、スカートなどボトムを選ばないミディアム丈のアウター。

オーセンティックかつ、トラディショナル。
どこか懐かしいコート。




ITEMS TO WEAR

TYPE2 ロングスタジャン

[デザインポイント]
軽さとウォーム感と兼ね備えた スタジャン風のロングコート。
オーバーサイズのマントのような雰囲気のシルエット。
ドルマンスリーブ型なので、中に厚手のニットを着ても着膨れ知らず。
スタジャンのようなリブが印象的な 遊び心のあるデザイン。

シンプルなデザインだからこそ、カジュアルになり過ぎずに着られるスタジャン。
スナップボタンではなく普通のボダンにする事で、使用出来るシーンが広がりそう。




ITEMS TO WEAR

TYPE3 フード付きダウンジャケット

[デザインポイント]
軽量ながらもふっくらとした立体感あるシルエットのダウンジャケット。
適度な強度がある素材をボディで、程良い光沢感と程良いハリ感も感じられる中綿ダウン。

シルエットに拘った立体感あるパターンでコロンと丸みのあるシルエットがトレンド感の漂う仕上がり。




ITEMS TO WEAR

TYPE4 jakke.エコファーコート

[デザインポイント]
ロンドンを拠点とし、2015 年にデビューしたアウターブランドjakke。
ブランドコンセプトである ”動物保護” をモットーにエコファーを採用したポップなアイテムを提案。

時代を問わず、いつでもワードローブに取り入れられるデザイン。
ファストファッションに依存せず、使い捨てにせずに、長く愛用したいと気付かせてくれる。



ITEMS TO WEAR




ITEMS TO WEAR

【LINEお友だち登録募集中】


新規お友だち登録で1000円OFFクーポンプレゼント!(期間限定)
M(ムウ) TO R公式LINE https://lin.ee/cuingKt

  • -Extra edition-【Small Talk】Community for you.

    small talkは、「M(ムウ)」が発信するちょっとしたお話。例えばブランドの物語や物づくりの背景や関わる人々、私たちの身近なことから広く視野を広げていけるようにーー。

    今回は11月3日、4日、5日に開催したWINTER POPUPの様子をレポート。「Enjoy your style with people.」というテーマの通り、「M」のアイテムを中心に、ブレンドティーの専門店「uRn.cAi&TeA」とヴィンテージクローズを扱う「EWER」が集い、一つのコミュニティーを作るイベントとなりました。それぞれに共通している「自由な感性で表現を楽しむ」という思いについて聞きました。

    small talk M TO R Enjoy your style with people. ムウ
  • 冬の装いがワンランクアップする - WINTER GOODS -

    【冬の装いを盛り上げる】トレンドグッズ4選

    待ちわびていた冬が到来。
    冬コートやニットを着ている方が増加し、冬指数がぐんと上昇中。

    意外に忘れがちなのが、小物たち。
    冬にスイッチできていますか?

    M TO R(ムウトアール)がオススメする 冬小物は、アイキャッチーで 遊び心たっぷり。

    デイリーにはもちろんのこと、
    寒さが厳しいウィンターシーズンを モードに!お洒落に!演出してくれるはず。

    冬小物 マフラー ストール バラクラバ アクセサリー ビニー M TO R ムウ
  • 【2022年トレンド】冬ニットコレクション for M TO R

    段々と寒くなってくる11月~12月。
    そんな冬のコーディネートに欠かせないのが、肉厚で安心感のある"ニット"。

    M TO R(ムウトアール)の2022-2023年新作ニットは、着回しの効くベーシックなフォルムやトレンド感のあるデザインニットといった、レディースからメンズまでジェンダーレスで楽しめるラインアップに。

    今季トレンドの「ショート丈ニット」「シャギーニット」、そして着回し力の高い「ベーシックニット」のタイプ別に、ムウが提案するおすすめニットをご紹介します。

    "今年のお出かけにはどんなニットを着ていこう"
    そんなワクワクをムウのニットで。

    M TO R ムウ ニット ショート丈 シャギー ベーシック トレンド
  • 【2022 WINTER POPUP EVENT- enjoy your style with people -】

    M TO R(ムウトアール)では、11/3(木・祝)〜11/5(土)の3日間、POPUPイベントを開催致します。

    「enjoy your style with people」のテーマのもと、会場内で出会う人との繋がりを大切に、それぞれが思いのままに自分のスタイルを楽しんでいただけるようなイベントとなっております。

    オリジナルアイテムもニットやコートを中心にこれからの季節に活躍するものをメインに幅広く展開。

    また、イベントトピックスとして、学芸大学に店舗を構える古着屋「EWER」、恵比寿に店舗を構える「uRn.cAi&Te A(アーン チャイ&ティー)」の出店もあり、お洋服を中心に空間を楽しんでいただけるような内容をご用意しております。

    ブランドオリジナルアイテムと、古着(ブランドセレクト/EWER商品含む)を一緒にご購入いただいたお客様には、M(ムウ)オリジナルソックスをプレゼント致します。

    ムウ M TO R Muu イベント
  • 【jakke.(ジャッキー)】毎年人気のフェイクファーコートが販売スタート

    その季節にしか着れらないものがある。
    その1つが"ファー"。
    春 夏 秋には着られないからこそ、着られる冬を心待ちにしてしまう。

    そのなかでも【jakke.(ジャッキー)】のファーコートは環境問題や動物愛護の視点から注目されており、
    その思想に共感する方も多く、毎シーズン人気。

    季節を堪能しながら、環境についても考える、そんな冬を始めてみませんか。

    ムウ M TO R アウター コート jakke ジャケット ファー 総柄
  • 【THE FOX for M】-秋冬のおすすめニットカーディガン-

    季節の変わり目から真冬まで、これから長く活躍してくれるニットカーディガンは今年も必須。

    M TO R(ムウトアール)の2022年秋冬コレクションでは、【THE FOX(ザ フォックス)】との別注カーディガンが登場。

    「生地」「デザイン」「カラー」を1からオーダーした、他にはない特別な一着。
    さっくりとした編地が特徴のアクリル素材と、ふわっとした毛足が特徴のモヘア混素材の2型。

    紅葉で色づく街に馴染む、ノスタルジー漂う【THE FOX】のニットカーディガンでムウの秋をはじめよう。

    M TO R Muu ニット カーディガン 別注 THE FOX アウター